×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビタミンB群として葉酸は水溶性なので水に

ビタミンB群として、葉酸は水溶性なので水に溶けやすいのが特長の一つです。しかも、熱に弱いビタミンなので水に長く浸したり、長い時間加熱したりすれば葉酸が半分以下に減ってしまうこともあるのです。

 

 

ならばと言って、非加熱の食材を大量に食べることはそうそうできるものではありません。ですから、調理の時も長時間の加熱を避けるなど、小さな工夫を積み重ねるのが食材から無駄なく葉酸を摂取する秘訣です。
妊活を開始したら時を同じくして葉酸とマカという二つの栄養素を夫はマカと亜鉛の二つのサプリを飲みだしました。葉酸という栄養素は妊娠した場合に、妊娠初期の赤ちゃんの神経を育てるのに役立つ大切な栄養素で、マカは生殖や活力を強くする効果ががあり、亜鉛は精子の増加を助け元気になるのに効果があったので、開始しました。

 

サプリを飲み始めてから半年で、妊活成功です!生食だけでなく、料理の素材としても使われるそのクリーミーさが独特のアボカドは、他の果物や野菜と比べても、葉酸がかなり多く含まれています。
健康な毎日を送るために、葉酸というビタミンは大事な役割を果たすものです。鉄分とともに摂取することで貧血を防止する、その他、妊娠初期には胎児に効率よく栄養を行きわたらせ発育を順調に進めるなど、生涯にわたって必要な栄養素です。妊活を行っている時は普段以上に出来るだけストレスを溜めこまないことが肝要です。なので、お風呂でリラックスするということはいいことではありますが、体への負荷を少なくするということを考えた場合、熱めのお湯に長くつかるということは控えた方がいいでしょう。実は、熱は体にとっては負担となります。
妊活中に黒豆茶を摂取することは、とても合理的なものだと言えます。黒豆茶はカフェインを含有していませんから、妊活中の女性には嬉しい飲み物であることは間違いありませんし、イソフラボンという黒豆の成分が女性ホルモンに近い働きをするからです。

 

 

ご存知のように、イソフラボンは十分に摂取することでホルモンバランスを正常に整えてくれる作用がありますので、日々の生活の中で黒豆茶をホットで飲むことで、さらなる効果が期待できますね。